「生命力(生命エネルギー)」とは何でしょうか?

最終更新: 2019年11月23日



通常、エネルギーとは、身体的または精神的なパフォーマンスを発揮するために私たちに備わり、感じられる強さのことだと考える傾向があります。

確かにそれも事実ですが、生命エネルギーとはそのことだけではありません。


実際にその視点で考えると、もし私たちがトレーニングを行わない場合や最高の状態にない場合には、エネルギーを十分に感じることは困難になります。 生命エネルギーはいつでも活かすことができる資源であり、本来すべての人に無限に備わっているものです。


しかし、私たちは未消化の感情や過去の経験に基づくブロックがあることによって、この命の源泉とも呼べる生命エネルギーにアクセスすることができず、生命エネルギーを認識し、活かすことができません。


生命エネルギーは、熱意、幸福、尽きることなく感情を充電するエネルギーであり、この生命エネルギーにより、ポジティブ・ネガティブな感情を含む、私たちが感じるすべての感情を完全かつ意識的に通りぬけ、生きることを可能にします。 それは何が起きても笑顔でいることではなく、超人的な力を持つことでもありません。 シンプルに「現実に気づく」ということなのです。


私たちをとりまく現実はもちろん、私たちの本質の現実、つまり私たちが誰であり、私たちが何を感じかということです。

この気づきは、私たちの本質、私たちの生命力を完全に表現するための鍵です。 私たちが「何を行い、何を保有するか」によって報われ、評価される状況では、「あり方」への重要性が失われ、普遍的な存在との接触が失われます。

ただ、あまり哲学的になりすぎないよう、具体的にお話したいと思います。 たとえば、チャクラの概念は東洋の文化ではとても親しまれ根ざされたものであり、何らかの理由で個人・社会・自然との調和を取り去ることにより自然な身体性と親密さへの接触を失った人々が、表現されていない資源にアクセスする方法にほかなりません。 瞑想、呼吸法、コーチングは、この意識を取り戻し、私たちの人生に異なる味わいをもたらし、これまで重要とされていた社会的なパターンから解放された意識のレベルにアクセスするためのチャネルです。


これこそが私が生命エネルギーだと意味するものです。つまり「あなた自身である」ということです。

この時点で、この文章を読んでいる人の中で「私はすでに自分自身でいる」と思う人もいるでしょう。それは自然なことです。 私はあなたが嘘をついていると言っているわけではありません。

ここであなたに一つ質問をしたいと思います。


「あなたが生きている人生、あなたがしている仕事、あなたが持っているもの。それらは本当にあなたが誰であるかを表すものですか?」


数日以上、この質問について考えて、深く掘り下げてみてください。

これまであなたを制限し、あなたが「あなたが誰であるか」を知るために進もうとするのを阻んできた信念に爪を立てることは簡単ではないことを理解するでしょう。


質問への答えとなるものをいくつか見つけることは簡単かもしれませんが、それが唯一無二の答えにはならないでしょう。 これが、私たちが人生と呼ぶこの経験において、もっと何か触れるべきことがあるのではないかと考える人にとって、自分自身を探求することが基本になる理由です。


そして私たちのすべての生命エネルギーを常に表現することができるようになる意識のレベルと繋がるための機会があります!!!! そしてこの意識の道は、愛の講座と呼ばれ、私たちが何年もの間行ってきたプロセスの土台であり、今後何年も続けていくものです。



それはあなた自身との挑戦であり、あなたがそれを受け入れる準備ができているならば、私たちはあなたのことを待っています。


ラサール

written by Rasal

翻訳

アカルカ


#愛の講座





46回の閲覧

主催:愛の講座プロジェクト
​企画:岸事務所、LIVE COMMUNION