講座を通して行ったいくこと

愛の講座とは

前回、第8弾まで単発で実施してきた「愛の講座」を、この度リニューアルしました。

「愛」というものは古代の神殿のように創られたものがいつまでも残るものではなく、「命」と同じように生まれ、育まれ、消える前に受け継がれ、循環していくものです。

そこにあるのはただの繰り返しではありません。循環の中で調和や結びつき、進化が起きて、より強く深くしなやかなものになるのです。「愛の講座」も、それらの形に再創作しました。

今回からの「愛の講座」には「種まき編」と「収穫編」があります。

(※「種まき編」・「収穫編」どちらからでもご参加いただけます。)

この2つの合宿講座の間をつなぐ期間に、定期的にオンラインでのライブ・セッションやリアル・ミーティングを設定します。「種まき編」の後には、出た芽をしっかりと伸ばし、幹を太くし、枝を張り、大きな実をつけるプロセスを促進していき、「収穫編」の後には、しっかりと畑をテイクケアして次につながる深くまで肥沃な土壌を準備していきます。

この「愛」の畑創りに触れることで、現実の生活の中に「愛」のパワーを持ち込み、それを生き、結果を手にし、家庭にも職場にも「愛」を創り出し続けるスパイラルのように大きくなっていく。

そんな「愛の講座」が始まります。是非とも御一緒しましょう!

 

​ 種まき編 

「種まき編」は、「愛」を自他の中に育むために私たちが無意識のうちに影響され縛り付けられてきた、過去の体験に基づく思考・感情・身体感覚を解放します。
そして自らの愛のパワーの源に触れることで、新たな愛を生きていくワークショップです。

言わば、新しい種をまくために畑をしっかり整えて、雑草を取り除き、栄養を充分に与えていきます。
そこから既に植わっていた球根が芽を出したり、枯れかけていた花が咲くことが起きて来ます。
あなた自身の身体にしっかりとつながって、不要なものをデトックスし、新しいあり方を創作するのです。

 

​ 収穫編 

「収穫編」では、愛の持つ様々な可能性に気付き、見つけ出し、その大きなパワーに触れ、あなたが人生の中で創っていきたいものを見つけ育てて、実生活の中で受け取り続けられるようにしていきます。本来あなたが持っている無限とも言える生命力をチャージ(充電)して、自在に扱えるようにしていきます。

 

主催:愛の講座プロジェクト
​企画:岸事務所、LIVE COMMUNION